2005年03月31日

B'zライブリハーサル

d6fdb817.jpgB'zのライブリハが始まった。
僕と大田さんは今回ベース、ギター、コーラスで参加。
本日新幹線にて東京入り。
言うまでもないがB'zのお二人、他のサポートメンバー、ローディーチーム、音響スタッフ等すべてにおいて超が付く一流の現場。
今日もリハ初日からニューアルバムの曲を全曲いきなり通し。一瞬の隙だって許されない。
この独自の緊張感から学ぶモノは毎回本当に多い。
ここで得たモノをどんどんdoaに活かせたらと思っている。
全力で最高のステージを作り上げるために明日もがんばるぞ!


徳永暁人  

Posted by doa_blog at 02:15Comments(70)TrackBack(18)

2005年03月28日

PV撮影

2005032801『青い果実』のPVを撮影しました。

撮影スタッフのみなさんお疲れ様でした。

PV撮影は体力勝負.....ある意味ライブを超えてます。

CDに合わせてとは言ってもやっぱり本気で歌ってしまいますねぇ。
これが喉に悪いとは知ってても。


待ち時間、折りたたみパイプ椅子を使って一発芸!

「ジェットコースター」

2005032802

大田紳一郎  
Posted by doa_blog at 23:44Comments(43)TrackBack(1)

2005年03月24日

Vo.レコーディング

ブーツの裏の◯◯◯マークが少しずつ色あせて行くのを見て、
「ああ、せっかく運が付いたのに。。。」
とか思ってる僕は完全に騙されてるのでしょうか?(笑)

20050324いつもイタズラしてばかりの吉本くんと大田さんですが、今日は二人の真面目な姿を見せちゃいます。

こちらは吉本くん。
ボーカルブースではなぜか帽子をかぶってる事が多いなぁ。
かなり気合い入ってます!



2005032402こちらは我らがハイトーン大田さん。
こんなに上、向いちゃってます。。。いつもです。
大田さん曰く 高い声出すと上向いちゃうらしい。(ライブではあんまり上向かないのにねぇ?)
こんな上向いちゃうなら天井にマイク付けましょうか?ってスタッフがいつも言ってます(笑)。

やっぱり二人ともなんやかんや言って真面目にやってるねェ〜
なんてちょっと感心してたら、
油断もすきもありゃしない。

2005032403
こんな落書き書いて遊んでやんの。。。。。(吉本作)
ダメだこりゃ。


徳永暁人  
Posted by doa_blog at 22:59Comments(60)TrackBack(4)

2005年03月23日

R.E.Mオープニングアクト

12bce509.jpg東京・名古屋・大阪と3日間 R.E.M. のオープニングアクトという大役を終えました。この三大都市の全てで温かい拍手を頂きました。
本当に嬉しかったし、凄く良い勉強をさせて頂きました。
見にこられていた方達に楽しんでいただけていたなら、なお光栄です!!
しかし とにかく気持ち良かったです♪
最後はR.E.M.の皆さんの所にお邪魔して一緒に乾杯しました。
Tシャツも頂いたり、一生残る思い出の日になりそうです。
スタッフの皆さんとメンバーの皆さんに感謝!感謝!!です。

今僕達はレコーディング作業をしています。
2人はギターを手にあれやこれやとやっています。徳永さんがこんなのはどう?と案を出しているのに大田さんはうしろでノリノリで全然違う事してます。(笑)
いつも笑いのあるレコーディングで楽しいいですよ!!

2005032302 それはそうと、徳永さんのブーツの底に大田さんがした落書きは、地面に付かない部分だけ残ってます。(笑)
3日間のステージ全てで使用して、動きまわったりしてなんとか消そうとしたらしいですが、残っています。
「どんな仕返ししようかな?!」とか言っていますが、どこか嬉しそうです。
明日は大田さんと次のイタズラのミーティングを行う予定です。


吉本大樹  
Posted by doa_blog at 00:57Comments(39)TrackBack(4)

2005年03月22日

3日間

5d260cea.jpgR.E.M.のオープニングアクトとしての3日間。

僕にとっては、良い意味で長い長い3日間でした。

今回のR.E.M.のSHOWは僕の脳裏に焼きついています。

一生忘れることはないでしょう。

これぞアメリカンロック!

僕にとっても、doaにとっても最高の経験でした。

To R.E.M.
Tank you for giving us such a great 3 days !

2005032202そして、僕達のために全力で動いてくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました。

デイヴ、大賀君、大楠君 楽しかったね! ありがとう!!


大田紳一郎  
Posted by doa_blog at 11:26Comments(38)TrackBack(2)

2005年03月18日

R.E.M.オープニングアクト

20053031803え〜、皆さんのご期待通り朝っぱらから玄関に走りました(笑)。
そこにはインターネットで見たあの落書きが。。。「すげ〜本物だ!」とか言ってる自分が情けなかった。
大田さんにはお仕置きをしておきました。

ところで、R.E.M.のオープニングアクト東京、名古屋と無事終了しました!
まぁ前座っていうのはほとんどのお客さんがそれを目当てで来てる訳じゃないので(中には僕たちに声をかけてくれたファンの方もいらっしゃって嬉しかったです!)、ブーイングや空き缶の一つ二つ覚悟で臨んだんだけど(笑)、意外や意外。
R.E.M.のお客さんは皆本当に温かい方々ばかりで、
一曲目が終わって拍手をもらった時は正直ちょっと泣けた。
それとやっぱりR.E.M.の世界レベルのステージを間近で見れたこと。
マイケル・スタイプという人の存在感とパフォーマンスはビデオやDVDで見ていた
それとは比べものにならないほど胸を打つものだった。

2005031802どの世界にも上には上がいて。
でもそれを追っかけてる時が楽しくて。
まだまだ僕たちはその入り口にやっと立った感じです。

あと一日大阪が残ってます。がんばるぞ〜!!!


徳永暁人


  
Posted by doa_blog at 00:05Comments(61)TrackBack(6)

2005年03月15日

未だに何も知らない徳ちゃん

7c10c0a4.jpgヨーロッパでのレーサーなお仕事より、帰国しました。
早速今日はR.E.M.のオープニングアクトに向けて、
リハーサルをしていました。

でそのリハ後、打ち合わせなどしている時、徳永さんが
座り込んでいる...大田さんが徳永さんのブーツの裏に
落書きしていました。(笑)
多分徳永さんはこのブログを見るまで知りません。

これを書いている時、皆がクスクスと笑っていると、
笑顔で「なになに?どうしたの?」って聞いてました。
どんな反応をするかな?とりあえず玄関へ行って
ブーツの裏を見るんでしょうね!(笑)
20050315202
って僕もやられてたりして!?!チェックしないと!!



吉本大樹  
Posted by doa_blog at 23:39Comments(57)TrackBack(3)

EAR MONITOR

4c912073.jpg「耳型採取」 スケジュールにはこう書かれてます(笑)

自分の耳に合った『イヤモニ』を作るために、耳鼻科に耳の型を採りに行きました。

イヤモニは、ステージ上で自分の歌や楽器の音とバンドの音を、自分のやりやすいようにミキサーから返してもらうためのもの。

イヤホンのように耳にはめ込んで使います。

モニターは普通、各自立ち位置の前にスピーカーが置いてあります。

ただ、音は会場の状況などによって聞こえずらくなったり、モニターの前から動いてしまうと、音が聞こえなくなったりします.....。

で、イヤモニをしてれば、" どこに行こうと音のバランスが変わらない " というわけです。

でも、シンガーがイヤモニをする最大の理由は、" 無理に声を使いすぎないため " でしょうね。


声を大事にしないとね。

今年は特に!!


大田紳一郎
  
Posted by doa_blog at 00:12Comments(31)TrackBack(3)

2005年03月10日

映画!

遅ればせながら、
仕事の合間に「オーシャンズ12」
見てきました。

って言っても、前作「オーシャンズ11」を見てない僕。。。
始まるまで果たして楽しめるのかドキドキ。
でも、そんなこと全然関係なくホント面白かった。

洋版「ルパン三世」って感じで、なんかカラッとしててこういう映画も好きだ。
作戦失敗しちゃったり、牢屋に入っちゃったりしてるのにまるで危機感がないし。
ドロボーなのになんかみんなイイヤツに見えてくるし。
そして至る所に日本人は見逃しそうなくらいのこてこてアメリカンジョーク。

結局何が良いかって、「ルパン三世」も、この間見た「約三十の嘘」もそうだけど、主人公たちがみんな”自由人”に見えるトコ。人生をおバカなぐらい楽しんでるなっていう。(そりゃ犯罪は良くないけど、彼ら決して人を殺したりしないしネ。)それと実はお金とかより仲間を大事にするトコも。僕も見習いたい事たくさん。

ところでブラピさん!、あんたは歩いてるだけでカッコ良過ぎるよ!!!!ってぐらいカッコ良いので、女性のブラピファンの方々必見です。個人的にはジュリア・ロバーツが◯◯◯◯・◯◯◯◯に変装するところがすごく笑えた。


徳永暁人  
Posted by doa_blog at 22:50Comments(52)TrackBack(1)

2005年03月07日

スペイン

ライブでは徳永さんも言っていたように、皆さん笑顔で
こちらから楽しんでもらえてるなぁ〜っと思って本当に僕らも
エンジョイできました。皆さんありがとう!!

僕は今スペインに来ています。ライブが終わって2日後に
イタリア経由で来ました。日本でも毎年異常気象で寒かったり
暑かったりしますが、ヨーロッパでも そうらしく、南ヨーロッパで雪が
積もったそうです。今居る場所も本当に寒くて、寒さに弱い僕は
寒い日本から少しは暖かいところにいけるって思っていたのに逆に
寒くて凹んでます。(笑)

僕は今レースの仕事でヨーロッパに来ているんですが、帰国したらすぐに
R.E.M.のオープニングアクトという大役が迫っています。
オープニングアクトとはいえ、デビューから数ヶ月で武道館などの
大きいところで演奏するのはワクワクしますね!!!
来られる方は僕らのことを知っている人が少ないかもしれないけど
是非知ってもらえるようにがんばりたいと思ってます!!!!


吉本大樹  
Posted by doa_blog at 14:28Comments(45)TrackBack(1)

2005年03月04日

LIVE 2005 〜 open_d 〜

469e6a11.jpg

拙者、しし型 ピック投げが下手くそになっています.........。

最後「徳永あめ」も投げ忘れました..........切腹。


楽しいライブでした!

みんなありがとう!!!

また会いましょう!!!


大田紳一郎2005030402
  
Posted by doa_blog at 13:23Comments(46)TrackBack(4)

2005年03月02日

LIVE 2005 open_d 御礼!!!!!

11e8759b.jpg昨日、東京ライブ無事終了しました!!
来てくれたみなさん本当にありがとうございます。
ものすごい盛り上がりでとってもうれしかったです!!

あんなに 人とお互い笑顔で見つめ合う事って、
(演奏中の僕らと LIVEに来てくれたみなさんの事ね。)
日常生活でも そんなにないんじゃないかと思った。

今回のツアーで、ホントささいな事でも くだらない事でも
何か一つでもいいから みなさんの心に残ってくれて
それが今日からの生活の活力に少しでもなってくれたら
僕達が音楽をやっている意味がある。

この世で唯一
思い出だけは
永遠だからね

また一緒に思い出作りましょう!
今回参加していただけなかった地域のみなさんも
次はあなたの街に行くかもしれませんよ。

この後も doa は走り続けます。
実は新作の制作にも着手してるし。
これからもヨロシク!!!!

徳永暁人
  
Posted by doa_blog at 17:08Comments(71)TrackBack(9)