2005年11月30日

13分で4cm

今僕はモナコに居ます。モナコと言えば、過ごしやすい気候が特徴でもあります。
そのモナコは日本の気候とたぶん凄く似ていると思うのですが、先日なんと雪が
積もりました。凄く嫌な雲が近づいているのは分かっていました。
そして、同じDirexivのドライバーのピッチオーネ選手から『凄い雨がきてるぞ!!』
って連絡が入りました。しばらくして、屋内にいた僕にもものすごい雷の音と雨を
叩きつける音が聞こえていました。
しばらくして施設を出ると・・・んっ なんじゃこりゃぁ~!!!!!
一面雪景色!!!! これには本気でぶったまげました。

2005113001

なにやら13分で4cm 積もったとか・・・。しかも雷混じりの雪なんてありえない
ですよね?ありえるのかな? でも聞いたことない。。。これは間違いなく異常気象です。
去年何十年かぶりにモナコでも雪が積もったそうですが、ここに長年住んでいる
モナコの人もこんなことは始めてだし、まず雪が降ること自体珍しいと。
しかも秋に!!!だそうです。これはえらいこっちゃです。
この後、急激に冷え込みだしました。そしてしばらくたった後もこの状態。

2005113002
(上から撮っている写真)

どうにかなってしまいそうで恐ろしいですね異常現象。


寒い冬には、「CANDLE」ですねッ!!


吉本 大樹

  

Posted by doa_blog at 22:00Comments(124)TrackBack(12)

2005年11月29日

FC会報最新号!

2005112901
お待たせしました。
doarock最新号が完成!!!
もうお手元に届いた方々もいらっしゃるようですね。
今回はファンクラブ一周年記念スペシャル。
『CANDLE』のメンバー全員によるライナーノーツや、お馴染みの個人ページ、それからこのblogでも以前予告した淡路島での「釣り大会」の詳しい模様などなど、盛りだくさんでお届けします!

おっ!これはっ!!!
大田さんのサイン入りホームランボール(!?)じゃなくてデッドボール(笑)!
2005112902

バットにもなんか書きたかったらしい。。。
2005112903


徳永暁人

  
Posted by doa_blog at 19:57Comments(138)TrackBack(14)

2005年11月28日

危険なカーブ動画

まだまだ 退かない逃げない・・・



わかってるわかってる どうしようもない自分


PS:皆さんご心配をおかけしました。僕は元気に復活していま〜す!



大田紳一郎  
Posted by doa_blog at 18:53Comments(149)TrackBack(15)

2005年11月26日

ビリヤード

皆さんこんにちは!!『CANDLE』聴いてくれてますか?!
沢山のコメントありがとうございます。僕もCD屋さんに自分で買いに行きたいな。
並んでいるところが早くみたいです。

そんな僕はトレーニングキャンプでスペインのカナリア諸島にある
ランザローテという島に居ました。かなりタフなキャンプでしたが、
楽しめたし、刺激もありました。
この島にトレーニングだけを目的とした総合施設があるのですが、
どんなスポーツでも たいがい出来てしまいます。映画館もあるし、ディスコやバーもある。

朝早くからトレーニングしてヘトヘトだったけど、バーにビリヤード台があって、
17,18歳の頃よくやっていた僕には 素通りは出来ませんでした。
あの頃は毎日の様に通って、ジュークボックスにお金を入れて好きな音楽をかけて、
『コーラ!!』をグビグビと飲みながらテクニックを磨いていたんですけど・・・
やはりしばらくやってないと全然駄目になってしまうんですね。。。
悲しかったです。。ウウウゥ・・・この下手くそ!!

20051126

ハッピーエンディングじゃ終わらないとはこのことか。。。ホイ卒万歳。


吉本 大樹
  
Posted by doa_blog at 16:56Comments(118)TrackBack(12)

ラジオ生出演

20051125α-STATION 『CHUMMY TRAIN』に生出演してきた!

いきなりのファッションチェックコーナーにより、洗濯で縮んだ七分丈(が五分丈になってるの)がバレた(笑)。
っていうより自分で申告しちまったのか。。。。まーいーや。


α-STATIONの皆さん、DJの谷口キヨコさん、それから番組にFax&メールを送ってくれたたくさんの方々(終わった後全部読ませていただきましたよ!)、どうもありがとうございました!!!
楽しかったです!

ちなみにダジャレ大王大田さん、
一部報道で発熱の情報がありましたが、ご覧のように今は全く元気です(笑)。
(なんかこの持ってるキャラクターが気に入ったみたい。)


徳永暁人

  
Posted by doa_blog at 00:23Comments(147)TrackBack(14)

2005年11月23日

祝!2ndAlbum発売!

20051123
やっとこの日が来ました!
NewAlbum『CANDLE』が本日リリースです!!!

今の僕たちの想いをぎっしり詰め込んだAlbum。

僕たちが音楽をやり続ける意味を、また再認識させてくれた大事なAlbum。

皆さんの心にほんのわずかでもいいからCANDLEの光が灯りますように。。。


doa
  
Posted by doa_blog at 11:51Comments(244)TrackBack(29)

2005年11月22日

ザ・ジロウ

僕は通勤ラッシュというものをあまりしりません。
帰国後すぐに働いていた会社も少し出勤時間がずれていたし、
バイトは夜の方がお給料も高かったし、
今の仕事は特に時間がこれといって決まっていない。

だから 忘れてました。空港へと、朝の通勤ラッシュの時間帯に
移動しようと思ったら・・・超渋滞。たぶん通勤ラッシュに加えて
事故かなにかがあったのでしょう。

まったく動かない!!普段15分程度で着く空港に1時間たっても着かない。
というか近づかない。。。そして

乗り遅れました。次のフライトまで9時間。。。

また市内に戻り、しかたないのでお茶しにいきました。
こちらのスタバは注文すると名前を聞いてきます。
で、カップに名前を書いて出来上がったら名前を読んで
お客さんに伝えます。スペインだけど スタバのスタッフは、みな英語が喋れます。

ス「Hi, what would you like to order?」
大「Hi, can I have one small Cafe latte please」
ス「Sure, it's 2.50 euro thank you」
大「Here you are」
ス「Thank you, and your name is?」
大「My name? I'm Hiro」 *(レーサー名:Hiroki Yoshimoto)
ス「Ok, please wait for a few min, I'll give you a call when it's ready」
大「Ok thanks」
〜数分後〜
ス「Jiro Jiro... Jiro!!... Mr Jiro!!!」
大「 ... 」
ス「Jiro!!!!! It's you!!!」
大「って、ワシかい!!」

20051122

どうやら僕はジロウさんだそうです。。。


さてさて、アッ! という間に「CANDLE」リリースまで
あと1日と迫ってきましたッ !!!
みんな〜〜〜ッ 準備はいいか〜〜〜!?



吉本大樹
  
Posted by doa_blog at 12:46Comments(130)TrackBack(14)

2005年11月21日

1・2・CAN!DLE!!

$!!
ということで、試聴も楽しんで頂けてるようですが、ついに!明後日!『CANDLE』発売です!!

前回の自転車少年の動画blogの文章は、歌詞からいくつか抜粋していますのでお楽しみに。

監督、主演:徳永暁人
撮影&笑い声:マネージャー
助監督:大田紳一郎
でお送りいたしました。


僕はここのところ、ボジョレ〜〜な日々を送っていました。
20051121
今年のは、おいしい☆おいしい☆



大田紳一郎  
Posted by doa_blog at 11:57Comments(138)TrackBack(14)

2005年11月19日

あっ!

自転車少年・・・

二つのキズはもう癒えたのかい ?

自転車少年は今日も行く

グラグラな時もハンドルだけはギユッとつかんで

未だ見ぬ道を

泥んこになって

何も持たずに

空だけ見上げて



doa  
Posted by doa_blog at 23:10Comments(125)TrackBack(18)

[ハレ] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:これは本当にカラっと、ウエスト・コーストって感じの曲になっています。
アコギかき鳴らしてみんなで歌おうぜ!みたいな。僕高校生くらいの時、高校が好きじゃなくてよくサボっていたんですよ。4時間目で帰っちゃって、海に行っていましたね。自分がやりたい勉強じゃなかったんですよね。
すごく悩んでいた時期があって、親や友達にも言えずに……、今考えたらすごくちっぽけなガキの悩みなのかもしれないけど、その時の僕にとってはすごく大きな悩みで、この歌詞はその頃の実話曲ですね。
これは12 弦のアコースティック・ギターっていうのを使っているんですが、イーグルスなんかもよく使っていたりするんですけど、1オクターブ上の弦も張ってあるんで、すごく明るい音がするギターなんです。その辺も是非聴いて頂きたいですね。

大田紳一郎:アルバムの最後は明るくいきたかったですよね、僕らが追求している西海岸とか、カラっとしているイメージにすごく近い曲なんで。


ハレ
 Lyrics, Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
  
Posted by doa_blog at 19:56Comments(32)TrackBack(8)

2005年11月18日

[自転車少年] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:これはコーラスのレコーディンングの方法として、実はすごく凝った事をやっているんですけど。
ウーとかアーとかって伸ばしているコーラスをよくウーアー・コーラスっていうんですけど、ピアノで言ったら全部の鍵盤を1つずつウーとかアーとかって入れていって、それをそれぞれ4本ずつ録っていきました。
音って1オクターブで12 音あるんで、要は計12 音×4本で48本位まず録ったんですけど、それを曲の頭から最後までガ〜っとずっと出して、その中で本当に必要なコード・トーンだけボリュームを大きくしていったんですよ。
この曲は10cc にすごく影響を受けてるんですけど、そんなイメージで作っていきました。かなり宅録オタクな作業ですよね。
本当に好きじゃなきゃ出来ないですよ(笑)。

大田紳一郎:歌も全部録り終わって、本当の最後に徳永君からちょっと渋めのギターを入れて欲しいんだけど」って言われて、夜中スタジオに行ってレックしました。

徳永暁人:中・高校生の頃の思い出と、最近の実生活の自分と……。まぁその辺から広げていった感じなんですけど。
大人になったっていうわりには大人になれていないなぁっていう。その辺で、こう、もがいている歌ですね。
「バイク少年」でもいいかなって思ったんですけど、でもやっぱりバイクじゃだめだなって思って。
自分で漕いでるっていうイメージがないとなって、「自転車少年」にしたんです。


自転車少年
 Lyrics, Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 17:33Comments(38)TrackBack(8)

[青い果実] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:これはシングル・ヴァージョンとは少し変えてドラムをCunning Anty の鶴屋君で入れ直しています。
よりパワフルなミックスに仕上がったと思います。今回、ほとんどの曲で鶴屋君に叩いてもらっているんですけど、アルバムとしてのサウンドの統一感を計りたいなっていう所で、この曲も入れ直しました。

大田紳一郎:すでに懐かしく感じますね。こんなリフをやってたんだなぁ〜とか。まだこの曲はライヴでやっていない曲なんですよね。是非ライヴで早くやりたいですね。


青い果実
 Lyrics:Daiki Yoshimoto Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 17:28Comments(14)TrackBack(4)

お札になった!!!

いよいよNewAL『CANDLE』の試聴も始まって、ぞくぞく皆さんから感想を頂いててとても嬉しいです!!!
「携帯だから試聴出来ません〜」等という方々、発売までもう少し待っててね!
来週になれば全部フルで聴けますよ。
(BEING GIZA STUDIO http://being-giza.jp/では着うた配信中!)


ところで、今回もまた行ってきた「吉野家in L.A.」(笑)。
111801

やっぱアメリカのメニューはイっちゃってるよこれ。吉牛にチョコレートケーキって。。。。。。。
111802

ちなみに今の一押しメニューはこれだって。。。
ギョウザじゃありません。エビ丼らしい、これは。
111803

僕は久々の牛丼を味わって来た。(レギュラーサイズでたぶん特盛りぐらい)やっぱ牛はいい。
111804

そういえば今回のアルバムには、ドル紙幣ならぬdoa紙幣がもれなく付いてます!!!
こんな感じ。
111805
三人がそれぞれお札になってて、計3doa入ってます(笑)。
使い道は後ほどオフィシャルHPで!


徳永暁人
  
Posted by doa_blog at 13:49Comments(120)TrackBack(15)

2005年11月17日

[危険なカーブ] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:今回の中でもっともハード・ロック色が強い曲ですね。大田さんがメインっていうのを始めから意識して作ったんですけど、音域的にも通常ありえない高い所をメロディにしてみたり。
ギターのリフとかの感じも、これはまさに大田紳一郎の曲ですね。コーラスの割振りも最初から大田さんメインっていうのを意識して作っていきました。
あと、超ハイトーンっていうのをどう表現してみようかなっていうのが最初にあったんです。
出せばもっと出せるかも知れないけど、大田さんは上のDまで出るんですよね。これはもうかなりの高音なんですけど。
このDを使ったメロディを作ろうかなって思って。一番最後の“危険なカーブ”っていう所を、是非聴いて欲しいですね。

大田紳一郎:歌って、すごく気持ち良かったし気に入っています。歌詞の内容は、自分の気持ちです。
僕らミュージシャンは曲でしか、言えないですからね。


危険なカーブ
 Lyrics:Shinichiro Ohta Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 18:33Comments(45)TrackBack(4)

[シェリー] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:僕はもともと作家思考の強い人間なんですが、前々から女性の名前を主題にした曲を作りたいなと思っていたんです。で、何気にギターを弾きながらメロディを考えていた時に、最初に頭の“シェリ〜”っていう部分が浮かんできたんですよ。そこから広げていった感じなんですけど。
マイナーな曲で、アコギでリフを弾いてっていう、インディーズでカバーをやっていた頃の路線を一番継承している作品ですね。

大田紳一郎:スケールがデカイ感じの曲ですね。1st シングルの「火ノ鳥のように」の雰囲気もありつつ、ギターはサビに歪み系のギターを入れて……、何ていうか、愛の重さを表してみたかったんですけどね。

徳永暁人:これは、片思いの曲になっています。歌詞の中で"長い髪"という言葉が出てきますけど、短い人も、女性にとって男性以上に髪への思い入れって強いと思うんですよね。まぁ失恋して髪を切るなんて言いますけど、男には分からない世界があると思うんですよ。僕は女性っていうものが未だによく分かっていなくて、その掴み切れないアイテムの1つとして、この“髪”っていうワードが出てきたのかなって思いますけど。
結局何も答えは出ていないっていう結末の歌詞になっています。


シェリー
 Lyrics, Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 18:30Comments(28)TrackBack(6)

2005年11月16日

[I wanna know your soul] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:この曲は3人のダイレクトな歌を一番聴かせられる曲になったかなと思います。
リズムはスロー・テンポな3拍子だったり、スライドギターが入ったりしてカントリー的な要素も入っていたりするんですけど、“アコギと歌”っていう、わりと今までカップリングでやっていたイメージのサウンドですね。僕らがやりたい事をすごくダイレクトに作れた曲だと思います。

大田紳一郎:僕はこの曲は、今回の中で一番聴いて欲しい曲ですね。これがdoaなんですよ!って感じで。
この歌詞は「キャンドル」と同じ時期に書いたんですよ。沖縄で書きました! 一日オフの日があって、観光で「ひめゆりの塔」に行ったんですけど、そこで衝撃を受けまして。当時の写真とか教科書とかが博物館に飾られているのを見たりして回ったんですが、その時に芽生えた感情を歌詞にした曲です。


I wanna know your soul
 Lyrics:Shinichiro Ohta Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 15:55Comments(42)TrackBack(6)

[夜空はきらめいて] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:ずっとビーチボーイズ風な曲をやりたいなっていうのがあって。
ビーチボーイズっていうのはめちゃめちゃ夏なんですけど、ビーチボーイズな曲で僕らなりの冬の曲を作ってみようという事で出来た曲です。ピアノ・ソロがあるんですが、OOMの大楠君に弾いてもらいました。すごく難しいソロなんですが、曲にマッチしていて、とてもいい感じに弾いてくれましたね。

大田紳一郎:これはもう、冬っていう指定が最初にあったので、歌詞はそのイメージを膨らまして書いていきました。
いい感じのコーラスが入ったオケを渡されたので、その世界観を崩さない様に書いていきましたね。


夜空はきらめいて
 Lyrics:Shinichiro Ohta Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 15:52Comments(25)TrackBack(5)

2005年11月15日

[ハッピーエンディングじゃ終わらない] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:今回のアルバムの中で一番アップテンポな曲です。ウエスト・コースト・ロックっていうのを僕らずっと追求してやっているんですが、その中にHOTRODっていう音楽があって、そのHOTRODのリズムのイメージの上に、吉本君が歌詞を載せてくれて出来上がった曲です。一番パワフルな曲になりました。
彼は英語詞にしても日本語にしてもいつもそのまんま、脚色していないっていうか、思ったままを書いてきますね。保育園卒業でも、自分の好きな事をやれるんだっていう部分なんかも言いたいんでしょう。

大田紳一郎:これは、楽しい曲です。笑えるというか、ライヴでやったらすごく楽しいだろうなっていう曲ですね。


ハッピーエンディングじゃ終わらない
 Lyrics:Daiki Yoshimoto Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 15:03Comments(48)TrackBack(11)

[君だけに気づいてほしい] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:この曲は、新しい世界観にチャレンジした最初の曲だったんで、思い入れも強いですね。今回はミックスもそのままで、シングルと同じヴァージョンを収録しています。

大田紳一郎:これは、このアルバムに繋がった曲ですね。


君だけに気づいてほしい
 Lyrics:Shinichiro Ohta Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

  
Posted by doa_blog at 14:54Comments(26)TrackBack(4)

2005年11月14日

[僕は君を壊したりしない] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:これは僕らの印みたいなアコースティック・ギターのアルベジオから入るんですけど、鐘の音も入っていたりして、冬のアルバムという季節感をわりと意識して作った曲です。
「君だけに気づいてほしい」というシングルから、すごくメロディを重視するようになって、この曲も8ビートのロックなんですが、メロディというか、旋律の美しさを追求したアップテンポな曲になっています。

大田紳一郎:コーラスが、力強いdoaのコーラスですね。
「英雄」とか、あの辺のマイナー・キーな、80年代のロック・バンドっていうのかな、そういうイメージのコーラスになっています。歌詞も力強いラヴソングになりました。


僕は君を壊したりしない
 Lyrics:Shinichiro Ohta Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 17:39Comments(53)TrackBack(11)

[キャンドル] 〜AL「CANDLE」試聴

徳永暁人:今回のアルバム・タイトルにもなっている曲なんですけど、バラードって全面に出して発表したのはこの曲が初めてだったし、僕らの思い入れも深い作品です。色々な曲に挑戦するごとに、
散漫になってきているんじゃなくて、逆に自分達の音楽のルーツとかが良く見えてきていて、どんどん掴めてきている感触があって、この曲はサウンドも含めコーラスワークとか、それを感じてもらえる作品になったんじゃないかなと思います。そういう意味ではとても大切な曲です。

大田紳一郎:歌詞は冬の歌詞なんですけど、まぁ、何故か僕が書くdoaの曲には女性が登場してしまうんですよね。自分でもそこは不思議なんですけど。この曲はすごく時間をかけて大事に作っていった曲ですね。

徳永暁人:とにかく1つ1つの過程で、こだわって作っていきましたね。例えばラジカセで聴いたりカーステレオで聴いたり、どれがいい音かじゃなくて、どれが感動するかっていう、そういう観点で選んでいったりしましたね。


キャンドル
 Lyrics:Shinichiro Ohta Music & Arrangement:Akihito Tokunaga


※曲試聴にはWindows MediaPlayerが必要となります。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。  
Posted by doa_blog at 17:37Comments(37)TrackBack(9)

Tears in Barcelona

なんや徳永さんLAにいたならついでにスペインまで寄っていったらよかったのに・・・。
L.A.からなら10数時間でこれるのにぃ。(笑) なんちて

バルセロナは雨が続いています。ずっと降ってます。
一昨日はスポーツ用品店まで徒歩で歩いていったら帰り道で急に雨が降ってきて
びしょぬれになりました。急にドバーッって!そんな、急に降られても傘ないよ・・・。

20051114

さっきは急にスコールがきてビックリしました。今度は車だったけど
ワイパー全開にしてるのに何も見えない。
S-GTの最終戦に応援に来てくれた方達がこんな雨の中応援してくれてたのかぁ・・・と
身をもって感じさせられました。
応援に来てくれて皆さんありがとうございましたです!!
雨が降ると湿気が無くなり急に寒くなりますよね。僕は冬が苦手です。
夏も苦手ですが、冬は厚着をするでしょ?で、店の中とかに入ると着込んでるから汗だくになる。
あれ?前にもこんなこと言ったことあるような・・・。何はともあれもう秋は終わりですね。
お餅ですね!お雑煮ですね!お節ですね!お年玉ですね!!って気が早いか。
つ〜か、だれがお年玉なんかくれるねん・・・。(アホ)
そのお年玉シーズンより少し前ですが、11月23日にはアルバム『CANDLE』が発売です。
お楽しみにぃ!!

っと、その前にシングル『キャンドル』で予習 宜しくお願いしますよぉーッ!!

アルバム試聴も始まりますッ!!


吉本大樹  
Posted by doa_blog at 13:11Comments(98)TrackBack(14)

2005年11月12日

NRG スタジオ

今週はB'zのレコーディングに参加しにLAに行ってました。
更新遅くなってしまって皆さんごめんなさい!

いよいよ23日に発売が迫った僕らのNewAlbum『CANDLE』も、とくにMix(最終的な音のバランス調整)には入念な作業を要したんだけど、今回は世界的に有名なJay Baumgardner氏のMix作業を覗けるというので、スタッフに混じってちゃっかり見学してきた。
JayさんのNRGスタジオは日本のスタジオに比べるととにかくデザインがスゴイ。メインルームなんか宮殿のよう。
111201

そしてなんといっても壁に飾られてるプラチナディスク!!!
オフスプリングに、
111202
リンキン・パーク、
111203
エヴァネッセンス!
111204

うぉ〜〜〜!!!まだまだこっち側にもあるじゃんよっ!しかもいつも聴いてるCDばっかりたくさん!!!!!
111205
これ全てJayさんがこのスタジオでMixを手掛けたモノ。

結局3時間以上も居座ってしまったが、質問するとJayさんは親切に惜し気もなくなんでも答えてくれた。ホントに勉強になりました。Jayさんありがとうございます!
帰り際にJayさんにdoaのCDを渡したら忙しい中、
「お〜!君のバンドかい!?そりゃ是非チェックしてみなきゃね!ありがとう。」なんて言って笑顔でやさしく受け取ってくれた。
世界のビックネームは、
心の器もデカかった。


徳永暁人
  
Posted by doa_blog at 19:28Comments(156)TrackBack(19)

2005年11月09日

ジーンズ

20051109
基本的にジーンズしか履かないんだけど、たまに部屋の整理をしてると、ジーパンの多さに困ってしまいます。
部屋にあるだけでも15本。そのなかで実際に履いてるのは5〜6本かなぁ。
処分したものや、どこかにしまってあるものや、今までに買った数はそうとうですねぇ。。。
でもジーパンって、買ってもあまり履かないのありますよね!?
全部気に入って買ったはずなのに…。
そう思うと、ジーパンだけじゃなく、身近にあるものって一番自分に合ったものを探しますよね。
それが自分を探すことになっていくんでしょうね。
LIFE is 選択の繰り返し…。

さてさて、今度は2ndアルバム『CANDLE』の発売日が近づいてきましたよ☆

※おまけ
『鈴鹿のお土産』
2005110902


大田紳一郎
  
Posted by doa_blog at 13:05Comments(170)TrackBack(20)

2005年11月06日

雨の鈴鹿!

応援しに行ってまいりました!
我らが吉本君のSuper GT in 鈴鹿〜〜〜!!!
2005110601
いやーーーー興奮した!!!
ピットウォークにもお邪魔して吉本号の前でパチリ記念撮影。
2005110602
さらにさらに!!!
なんと本物のレーシングカーの座席に座らせてもらっちゃいました。(direxivの皆様ありがとうございました!)
うぉー、せまっ!!!
なんか壊しそうでコワイからこのくらいにと。。。。
2005110603
おっ、ちょっと待てよ、なんか忘れてる気が。。。。
そうだっ!
お仕置きだっ!!!

えーい!!!とりあえず手始めに一周走ってこーーーーーい!!!
2005110604


徳永暁人

  
Posted by doa_blog at 18:56Comments(170)TrackBack(24)

2005年11月04日

キャンドル

『キャンドル』に対しての皆さんの あったか〜いコメント うれしいです。
ありがとうございます。

この曲を作ってよかった。
音楽を続けてきてよかった。。。と思っています。

また、遠いところまでCDを買いに行ってくださった方々、何枚も予約してくださった方も、ありがとうございます!!

もっともっと身近なdoa、【door to doa】 を目指して頑張って行きたいと思います!!清き一票を!


今日は、僕的にジャケットで気に入ってるところを紹介します☆
20051104

2005110402
二度おいしい。

PS:お仕置きだべ〜〜はまだみたい(逃…)


大田紳一郎  
Posted by doa_blog at 20:27Comments(176)TrackBack(16)

2005年11月02日

祝!祝!祝〜!!発売日!

20051102
きた!きた!きた〜〜〜!!きたヨ〜〜〜!!!
とうとうこの日が来ちゃいました!
そうです、本日NewSingle「キャンドル」発売!
そうかぁ〜、「キャンドル」発売だし、だから大田さんったら手に「ロウソク」の絵なんか描いてくれたのかぁ〜〜。。。なるほど、なるほどー、ちょっと太めでマキマキしててなんかに似てるような。。。。
ん? んん!? んんんーっ!!!
うわぁ〜!「ロウソク」じゃねぇ〜〜っ!!!
って。。。
これ以上僕にノリツッコミさせないで下さい(笑)。

ゴラ゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!☆★℃♀◇◆△∋≡(怒)

つーか、気がつかないわけないべ、普通。

待ってろお仕置き!

ちきしょー!なかなか消えない〜。。。ξ

徳永暁人
  
Posted by doa_blog at 11:54Comments(242)TrackBack(25)

2005年11月01日

そ、そんなまさか・・・!!!

来る来る来るー!キャンドル発売まで後1日!

明日!!明日!!ア シ タ・・・ッフォォーーー!!!

盛り上がってきたぞぉ〜ぉぉぉ!!

いくぞー!1・2・サンダルーーー!!!

、、、、おっと、すみません取り乱してしまった。。。


くぅ〜・・・ついにこの日がきてしまった。大田氏よ、どんな時でも気をつけて・・・。
では、公開しまぁ〜〜〜す!!(怖)
20051101301
確実に何かをたくらんでいる様子の大田氏・・・。よほど凄いことを・・・
こ、壊れて・・・。ん?何もしない。
ち、っちゅーか もしやイタズラした後か?!?!

ん?何か徳永氏の手に??何何??ブェ?!・・・ま、まさか!!!
20051101302
ガビィーーーーン!!!!そんなぁ〜〜〜〜!!!!!!!
ついに体が●△■に蝕まれてぇーーーーーー!!!酷い!!酷すぎる!!!

おや?もしや徳永氏・・・気づいてない?????!!!!!
20051101303
・・・・・。
そ、そんなまさかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁーーー!!!

【そのまま家路へと消えてゆく徳永氏であった・・・】つづく?!



吉本 大樹

  
Posted by doa_blog at 19:51Comments(149)TrackBack(15)

New Single『キャンドル』を語る:その2

Posted by doa_blog at 13:50Comments(105)TrackBack(15)

ホントのジャケットは〜

ついについに!New Single「キャンドル」の発売日イヴ!!!
今回は取り外し型のカード式ジャケットという事で。。。
こんな感じ。
2005110101

ということでご覧の通り、犬のNuttuが新メンバーとして加わりました(笑)。
おい、ちょっと待てよ!お前一番デカく写ってるじゃんかよ!さてはメインの座を狙ってるな。。。。

これは九十九里に撮影に行った時の写真。気が抜けててイイ写真だよね。
でもみんな一応笑ってるけど、実は後ろは断崖絶壁!!!
しかも崖が崩れちゃっててフェンスとか海に落ちてるし。。。。。怖かった。。。。

で、みなさん気になるのが、「カード外しちゃったらその後のホントのジャケットはどうなってるの?」
だと思います。

大丈夫、カード外して置いてもちゃんと絵になるようにデザインされてるから。

ちなみに、この絵(吉本画伯作)が出て来たら当たりです(笑)。
2005110102


徳永暁人  
Posted by doa_blog at 00:27Comments(214)TrackBack(11)